[2005-09] « | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 | »
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
受験票届きました。
試験は,16日(Sun)です。みんな頑張ろー。

今回の受験地を確認…

CIT TSUDANUMA CAMPUS

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!
Theme:資格試験 - Genre:就職・お仕事
[09/30 14:19] Category(日記) Comments(3)
なんかはやってる(?)みたいなので、
とりあえずやってみた。
エゴグラムによる性格診断。
http://www.egogram-f.jp/seikaku/
どんな気かになるのか、ドキドキ…


【結果】
貴方のタイプは baaaa です。

…ふむ、よく分からん。次へ。

性格
合理主義者の割には、日常の世渡りに、今一つの一貫性が欠けて居ると、評するべきでしょう。好奇心が旺盛で、喜怒哀楽の豊かなタイプであり、かなり自由奔放で我儘な面を持って居るのですが、性格のもう一面には、非常に神経が過敏で有ったり、強迫観念が有ったり、自己不全の意識が有ったりする訳なのです。これでは一つの心の中に、自己顕示欲と自己不全観念が、絶えず火花を散らしながら、同居しているようなもので、物事を割り切って考えるタイプの割には、何らかの悩みが絶えず付き纏って居て、心の中が何時もスッキリしないと云う事にも、成り兼ねないのです。どちらかと云えば、優しくて思い遣りの深いタイプなので、どうしても情に搦まれた問題が、心の奥に潜在すると云う傾向が強い事も確かです。

恋愛・結婚
好きになったら、そのまま突っ走ると云う訳には行かないタイプです。恋愛や結婚の問題を、そんなにスッキリと割り切れるような、そんな単純なタイプでは無いのです。或る時は哲学者のような顔で悩み、或る時は詩人のような顔で恋を囁き、或る時は政治家のような顔で状況を判断し、或る時は聖母のように優しく、或る時は腕白坊主のように積極的な性行動に走ります。どれもこれも、貴方の素顔の一つですが、総体的には常識的な線へ落ち着いて行くタイプです。

職業適性
性格的には、大概の職業に適応性が有りと判断致します。特に芸能、芸術、文芸などの分野に適した性格のように思えます。法律家、科学者、エンジニア、一般公務員などのように、どちらかと云えば、無味乾燥的な色合の強いものよりは、人間的色模様の世界に、ドップリと浸り込んで行くような職業の方が、貴方の好みには、合って居るような気がします。

対人関係
貴方は、人付き合いに於ける気配りと云う点では、現時点に於いても、既に十分過ぎる程の心遣(こころづかい)を働かせて居るタイプです。これ以上、神経過敏に成ら無い方が、自、他共に、もっとスッキリとする筈です。

…エンジニア、合ってないって言われちゃってるけど。
タイプ同士の相性を見てみる。
と思ったけど、それは各自思い思いやる方向で。
この診断やった人は、 baaaa との相性見てみてください。

baaaa:ルーズタイプ(CP欠乏型)
CPの柱だけが低得点のタイプです。責任感や使命感、倫理感などが非常に欠けています。環境がゆるせば、朝寝、朝酒、朝風呂をおおいに楽しむ可能性の高いタイプであることは、間違いありません。めったなことでは、他人の悪口を言ったり、批判したりしないタイプでもあります。あなたがもしこのタイプである場合には、ちょっとの気のゆるみが大事故につながるような、気の張りつめた職業は避けたほうが無難でしょう。

…えーそうなの!?責任感とかないと言われちゃうと軽くショックですわ。
ちなみに、文中に出てくる CP とは?

CP=critical parent(批判的な親の心)

…なんだ、交流分析か。えらい古い理論持ち出して分析してたんだなーなんて。

よしくん@厳しい父親には成れないようで
Theme:日記 - Genre:日記
[09/30 13:56] Category(日記)
が,欲しいな.
これ気に入ったの.

欲しかったらクリック!
Theme:音楽のある生活 - Genre:音楽
[09/29 23:01] Category(日記) Comments(3)
今週は、若者の町・池袋で3連休のキャンペーン。
池袋はラーメンのおいしい店があるから、
お昼の休憩はラーメン三昧。
初日:ラーメン四天王 http://www.shitennou.jp/
 コクのあるとんこつしょうゆラーメン。
 後引くスープでめちゃんこウマい。
 キャベツ炒め入りでヘルシーでおいしかった。
中日:野田屋
 ふつ~の街ラーメン屋だった。
最終日:筑豊一代 http://www.315.jp/tikuhouitidai/
 味噌ラーメンがオススメの店。
 口の中に残る強烈な味は夕方まで残ってた。
 煮玉子もおいしい。

ついでに、パルコに北海道で食べ損なったスープカレーの店を発見。
夕飯としてキャンペーン後に食べに行く。
札幌スープカレー YOSHIMI http://www.yoshimi-ism.com/
スープカレーというだけあってカレーはラーメンのスープ並みにサラサラ。
ご飯が進むススムSusumu!
そこに来てご飯お変わり自由だからもう、し・あ・わ・せ☆
詳しくレビューしてあるページ発見!

…こりゃキャンペーンの記事ではないな^^;

【店舗概要】
池袋駅東口を出てすぐ目の前に見えるNOVAのビル。
そのNOVAの受付をする傍らでケータイショップを開業。
だから、休憩とかはNOVAの学習室的なところでとる。
ちょくちょく外国人教師の方々にも会い、
英語で挨拶とかしてちょっとドキドキでした。
店舗の意向では、とにかく呼び込んでくれれば
自分たちが接客して落としますよ的な感じ。
呼び込みよりも接客の方が楽しいよぅ。
3日間連続で一日中叫び続けるのは尋常じゃないほど辛かった。

【こんなキャンペーンでした】
このキャンペーン、
3日間ともまったく違う気候の中での展開となった。
初日は炎天下でくそ暑い。
中日は台風の影響でくそ雨。
最終日はさらに台風の影響でくそ寒い。
2日目に雨が降ることは予想されていて、
それが初日からの悩みだったわけで、
夢の中でも、雨降ってどうしようか考えてうなされてしまったよ。
結局、とくに雨が降りすぎた時は一時待機した。
このまま帰りたいと何度話したことだろうか。
小降りのときは傘さしながら展開するんだもんな・・・はぁ、辛い。
そんなこんなで、台数的にも天候をもろに反映した
3日間ともバラつきの大きいキャンペーンとなった。

よしくん@また喉ガラガラ
沸騰中、ロッキーなどしたこと
(フジヤマとかもうよく分かんなかったのようにうまく気付けなかったのが左上から、(ドドンパ前の憂鬱)FUJIFILMFinePixZ115F3.5ISO200(処刑台(FUJIYAMA))FUJIFILMFinePixZ11/31/152F4.0ISO200(処刑したいかもー
心地よかったです記事と最初や残念とかと揺れで恐怖を誘う
棺桶がマッサージチェアのように動いてくれたのが悔やまれる
掛け声とか動いてくれたの?
と、よしくんが考えたの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしくん」が書きました。
[09/24 10:34] Category(+ FinePix Z1) Comments(1)
また行きました。
東京都23区内にも入っていない西東京。
auの管轄も多摩支店。うひょ。
3連休の内、日・月のみキャンペーンを展開。

【店舗概要】
前にも書いたから省略でいいよね?
え、ダメ?
今回はauの営業に指名されて行ったんよ。
普通ならこんな遠いところお断りしますわよ。

【こんなキャンペーンでした】
店長さん厳しい店舗らしいのよね。
全然姿を現さないから挨拶も全然出来ないじゃないの。
挨拶したのは結局日・月と2日とも午後の休憩が終わった18時くらい。
あとキャンペーン1時間もないんですけど・・・な時。
良かったのかなー、まぁ、何にも言われんかったし。
知らせがないのは良い知らせと勝手に解釈。
前回同様にMDとスピーカを繋いでガンガンBGMかけてやったところ、
前日比8倍のハイパフォーマンス。
(前日土曜日が全然売れなかったからかも)
最終的にも店舗の人にも喜んでもらえたし良かったっす!!

よしくん@遠くてちかれた
DSCF1076.jpg DSCF1078.jpg 229.jpg
左上から、
(ドドンパ前の憂鬱) FUJIFILM FinePix Z1 1/315 F3.5 ISO 200
(パンチ・アウト!) FUJIFILM FinePix Z1 1/152 F4.0 ISO 200
(処刑台[FUJIYAMA]) FUJIFILM FinePix Z1 1/214 F5.6 ISO 64
(旅行パンフレット表紙) Adobe Photoshop CS + ウェブ・アート・デザイナー

やっと更新。

とりあえず、
行ったアトラクションとその順番はこんな感じでした。
(違ってたら誰か教えて。)
 ・ グレート・ザブーン
 ・ パニック・ロック
 ・ ワールド・ブッチギリ・コースター・ドドンパ
 ・ ゾーラ7
 ・ 処刑の館
 ・ (昼食)レストラン・ザブーン
 ・ ウェーブ・スインガー
 ・ ティーカップ
 ・ キング・オブ・コースター・フジヤマ
 ・ ドクロ・ナ・キモチ 棺桶墓場
 ・ ロッキー・スライダー
 ・ ゆらゆら海のハムSHIP
 ・ パニック・ロック

フジヤマは前日に止まってしまったらしく、
動くかどうか心配だったけど、昼過ぎに回復してくれた。
あと、トンデミーナ乗りたかったけど、
こいつは点検のため運休。う~む、残念。
ってことで、
これら行ったアトラクションの内、
CMとかでも有名な太字の奴らをレビュー。

【ドドンパ】
最初から超絶速い。
90度で上がって90度で下がるところも
速すぎて怖いのとかもうよく分かんなかったですw
最後に写真を撮るところにうまく気付けなかったのが悔やまれる。
ドドンパは待ち時間が90分と長く、
その時間の迫りくる恐怖(?)が胃が引き締まる感じでよかったです。
あと、ず~っと流れてるBGM的な、
「ド・ドン・パ」←ラマーズ方の呼吸で。。。
の掛け声が異様な雰囲気で面白かったです。

【フジヤマ】
世界最恐の呼び声も高いフジヤマ。
何が怖いってその最高点の高さ。
79mまで、じわじわとゆっくり上がっていく恐怖。
ウルトラマンチャック(1989年4月)の身長と同じくらいの高さですよ、ダンナ。
(初代ウルトラマンの身長の約2倍の高さ)
上りきったあと、一度最恐の下りを超えれば、
あとはもう慣れ。4回目の下りで
カメラの位置をばっちり探してピースを決めました。
ふむ、もっとジェットコースター乗りたいぞよ。

【棺桶墓場】
CMでも話題。ブランチでもレポーターが泣くなど、
話題沸騰中の新アトラクション。
入り口からジェダイの騎士風のボロをまとったキャストが
雰囲気を盛り上げる。
音と風とかと揺れで恐怖を誘う。
棺桶がマッサージチェアのように動いてくれたので
心地よかったです。

この記事長くなっちゃったな。
もうちょっと書かせて。
富士急での一番の収穫。
そりゃ、ひだまりの民の富士山バージョンをゲットしたこと。

終わり。

よしくん@Episode 3 期待

DSCF0995.jpg DSCF1010.jpg
左上から、
(見かけた花) FUJIFILM FinePix Z1 1/52 F3.5 ISO 800
(アロワナくん) FUJIFILM FinePix Z1 1/17 F3.6 ISO 800
(カミングアウト温泉) FUJIFILM FinePix Z1 1/3 F3.5 ISO 800

研究室の同期と、河口湖や富士急ハイランド行ってきました。
初日は、移動+河口湖周辺の観光。
河口湖近辺は色々とサプライズが満載な場所でした。

行ったのは、
 ・ 石ころ館(アクセサリー製作体験)
 ・ 良い香りのする館(なんだっけ?)
 ・ 宝刀屋敷「みさか路」(お食事処+水族館)
 ・ 天水(カミングアウト温泉)

石ころ館では、
様々な石を紐に通したり紐を編んだりして
アクセサリー(作ったのはブレスレット)を製作。
石には色々な意味やその効果があると言われている。
干支より守護石が判明。
守護石:アメジスト(邪悪を払う霊感の石)
サブストーン:ルビー/紅水晶(愛をはぐくむ愛の石)
らしい。ルビーなんぞはさすがに売ってないので、
赤い紐(ルビーのイメージ)を編んで、紅水晶の飾りを入れ、
アメジストの勾玉を付ける。

次の館では、
お香とかアロマオイルとか香りを楽しむ。
・・・・・・みんなを横目に、近くにあった花を撮ってた^^;

宝刀屋敷では、色々サプライズ。
「食事した人は水族館が無料」とか、
「アロワナ」とか看板あったもんで、入ることにしたそのお食事処は
サプライズの屋敷でもあった。。。
とりあえず、アロワナの大きさにサプライズ。
店頭に置いてある珍品・宝の数々にサプライズ。
それらと一緒に置いてある芸能人の写真やサイン。。。
そして、始まる店長の話し:芸能界のお話し。
店頭にあったリムジンもサプライズの一部。

天水でも、サプライズ。
なんとここ、ロンドンハーツの「カミングアウト温泉」の
撮影に使われている温泉だそうで。
露天風呂がそれだそうで、
なんとなく光景を思い浮かべながらくつろぐのであった。

こんな感じで、
河口湖周辺にはなかなか面白い場所が多かったです。
メインの富士急行く前だったのに、
結構満足してたのはナイショですよ。

よしくん@UNO楽しかった!!
Theme:国内旅行 - Genre:旅行
[09/18 01:44] Category(+ FinePix Z1) Comments(2)
きのうよしくんが、有楽町までソフマップで接客された。

中日もロッテも負けてちょっとブルーですが…今日は、前々から(2ヶ月くらいかな。
と、ありがちなバッグを買いました。
今まで、ずーっと決まらなかったの結局全部津田沼かい!って感じだけど、歩くのは、次に買いたいバッグの特徴として、・持って歩かなくてもいいくらい小さいの・タオルとか、ペットボトルとかはいるといいな。


)、ずーっと新しいのに変えたいなと思ってたハンドバッグと、かなり矛盾した希望を持っていたから。
そら、無理だべ。
で、サイズ的にもちょうど良いでやんす。
シザーケースも津田沼パルコL e s A i l e s。
こっちはごく適当に。
あと、キャリーバッグは津田沼イトーヨーカ堂@セブンイレブン化進行中!?でG e t。
千葉パルコで同じのあって、じゃあ、2つ買えばいいじゃん。

と。
結局、シザーケース(手ぶらの時用)と、ありがちなバッグを買いました。
長い間の苦悩がやっと開放されてたみたいで、今日千葉をブラブラ物色しながら考えてて、そもそも、荷物を持たないで手ぶらでいたい時と、色々持ち歩きたい時があるということに気付きまして、じゃあ、2つ買えばいいじゃん。

)、ずーっと決まらなかったのは嫌いじゃないし、久々に千葉行って色々店見て回ったの結局全部津田沼かい!って感じだけど、歩くのは楽しかったので良い休日を過ごせたようにっ☆よしくん@秋色



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしくん」が書きました。
[09/17 10:44] Category(BlogPet) Comments(6)

(学校より夕焼け) FUJIFILM FinePix Z1 1/333 F5.60 ISO 64

建物内から撮ったので、よく見ると
カメラがガラスに反射して映ってるのはご愛嬌。
ホワイトバランスを『曇り』にして撮ってます。
あぁ空の色がきれいだった。

で、明日から1泊2日で
河口湖&富士急ハイランド行きます。
非公認小旅行です。
帰ってきたら自作パンフレットの表紙でも載せますか。
FUJIYAMAイエイ。ドドンパわぉっ!
棺桶墓場あひゃーな感じですかね。

じゃ、逝ってきます。

よしくん@河口湖もお忘れなく
今週の店舗はわりと有名なお店.
いったことがある人もいるかと思います,
東京有楽町のソフマップです.

【店舗概要】
ソフマップは,
パソコンとゲーム,そして中古品を数多く扱っているお店.
店の奥には名古屋でも有名なコメ兵があり,
隣に無印良品があります.
集客層としては有楽町だけあって
学生はほとんど見られず,ビジネスマンなど年齢層は高めです.

【こんなキャンペーンでした】
初日は,駅に近いこともあってか
駅から来る人をいかに店舗に入ってもらえるかを
考えて,店頭での呼び込み,サンプリングに力を入れました.
ところが,店内に呼び込んでも
店員の接客が消極的な感じでなかなか台数が伸ばせません.
そこで,2日目は店内のお客さんにも
キャンペーン部隊として積極的に接客につくようにして
(つまり中の店員を当てにしないで)
若干ですが,台数を伸ばすことにつながった.
とは言っても,そんなに売れたわけではなく,
夕方以降の雷を伴う大雨と,
投票日が客足を遠のかせてしまったことは
否めないキャンペーンとなりました.

【今週のキャンギャル】
前に指輪がぁぁぁぁとか何とか言ってた子.
とりあえずアド交換.
そしてお酒の話しで盛り上がる.
あんど,万博や北海道など話してて,
今年の夏は結構遊べたんだな自分と思った.
いやー良いですね.

よしくん@休憩30分しか取れんかったよぅ
よしくんの、段階っぽい合宿したかも。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「よしくん」が書きました。
[09/10 09:03] Category(BlogPet) Comments(1)
DSCF0675.jpg
(機内より) FUJIFILM FinePix Z1 1/352 F5.00 ISO 64

合宿は4日間の予定でした。
けど、台風が迫ってきていて、
このままいると、
3日目は雨で散々、夜は台風でカニも無理。
4日目は昼間は雨で動けず、フライト乱れまくりの帰れない。
そんな予測のため、
まだフライトの都合の付くであろう3日目の段階で
帰るという決断をしました。

フライトの変更はどうやってやったか詳しくは知りませんが、
話しによるとボスの、
ANA会員の権力とヤクザな交渉力が炸裂したそうです。
彼を敵に回したくはありませんね。

ほんとこの研究室の合宿と北海道は相性悪い。
(おととしは地震で帰ったらしい)

3年生がスペシャルホリデイ中に頑張って企画した
旅行プランが半分も履行できない事が不憫でなりません。
2日目の段階で、札幌市内を回ったのは好判断だね。
小樽の硝子加工の体験や、
札幌での飲み、ジンギスカンなどすごく楽しかったです。
皆様お疲れ様でした。

よしくん@北海道の日本酒、男山
Theme:北海道旅行 - Genre:旅行
[09/08 16:52] Category(+ FinePix Z1) Comments(6)
DSCF0380.jpg DSCF0399.jpg DSCF0416.jpg
左上から、
(札幌ドーム) FUJIFILM FinePix Z1 1/335 F5.60 ISO 64
(羊ヶ丘展望台の花) FUJIFILM FinePix Z1 1/200 F4.20 ISO 64
(時計台) FUJIFILM FinePix Z1 1/352 F5.00 ISO 64

2日目はラーメン-すみれ-、羊ヶ丘展望台、札幌市(時計台、旧北海道庁)、
アサヒビール工場と盛りだくさんな内容でした。

すみれの味噌ラーメンは叉焼が角切りで小さくたくさん入っているラーメン。
柚子胡椒をからめながら食べると、
コクのある味噌スープに柚子の爽やかな酸味が効き、
あっさりなのに味噌の深みがありとてもおいしかった。

羊ヶ丘展望台では、クラーク像の前で記念撮影をしたあと、
各自思い思いの時間を過ごす。
羊の放牧を見て、羊の動きに笑も良し、
芝生で寝転がるも良し。

札幌市内では時計台や旧北海道庁を
コンコルドのような速さで見て回って
アサヒのビール工場に向かいます。
ビール工場では生産ラインを見たあとにビールの試飲。
キリンよりも薄味な感じ?と思った。

ジンギスカン食べて、
夜、ホテルで次の日の車割りを決めるのは最高に面白かったです。

よしくん@味噌ラーメンマンセー
DSCF0185.jpg DSCF0227.jpg DSCF0256.jpg
左上から、
(小樽運河) FUJIFILM FinePix Z1 1/300 F3.50 ISO 100
(LeTAO) FUJIFILM FinePix Z1 1/320 F3.50 ISO 64
(小樽夜景) FUJIFILM FinePix Z1 1/37 F3.50 ISO 200
(ホテルから) FUJIFILM FinePix Z1 4" F3.50 ISO 64

行ってきました北海道。
初日は運河や硝子で有名な小樽です。

自由散策の時間に行ったLeTAOという店で食べた
チーズケーキの味は絶品!
機会があったらまた食べたいな。

また、硝子に模様を書いて切り抜いた紙を貼り、
それをブラストサンド(Blust Sand)という技法で描く体験をした。
完成したコップは9月下旬くらいに届くみたい。
紙を切り抜くところを体験したけど、
集中力を要する作業でみんな真剣に黙々と取り組んでいた。
あー良いゼミでしたw

最後に、夜の宴会。
ウォッカにワインに日本酒に…
最終的に、ボスの足もフラフラで、
男二人に肩を組まれながらホテルまで歩いている姿が印象的でした。

よしくん@ウォッカ×ワイン×日本酒=へべれけ
2005_09_04-Bag
中日もロッテも負けてちょっとブルーですが…

今日は、前々から(2ヶ月くらいかな。。。)、
ずーっと新しいのに変えたいなと思ってた
ハンドバッグと、旅行のキャリーケースを探す旅に出かけた。

今まで、ずーっと決まらなかったのは、
次に買いたいバッグの特徴として、
・持って歩かなくてもいいくらい小さいの
・タオルとか、ペットボトルとかはいるといいな。
と、かなり矛盾した希望を持っていたから。
そら、無理だべ。

で、今日千葉をブラブラ物色しながら考えてて、
そもそも、
荷物を持たないで手ぶらでいたい時と、
色々持ち歩きたい時が
あるということに気付きまして、
じゃあ、2つ買えばいいじゃん。。。と。

結局、シザーケース(手ぶらの時用)と、
ありがちなバッグを買いました。

長い間の苦悩がやっと開放された感じ。
バッグは、なんだかんだで津田沼パルコに戻ってきて
COLLECTORS行ったら、
新しく入荷されてたみたいで、
サイズ的にもちょうど良いでやんす。
シザーケースも津田沼パルコLesAiles。
こっちはごく適当に。

あと、キャリーバッグは
津田沼イトーヨーカ堂@セブンイレブン化進行中!?でGet。
千葉パルコで同じのあって、
ヨーカ堂が、なぜかそれ半額で売ってること
思い出して、津田沼戻った時にご購入です。
超うすうすの折り畳み傘も気に入ったのでご購入です。

買ったの結局全部津田沼かい!って感じだけど、
歩くのは嫌いじゃないし、
久々に千葉行って色々店見て回ったのは楽しかったので
良い休日を過ごせたように思う。

さて、明日から北海道だ。
ちゃんと朝、起きれますようにっ☆

よしくん@秋色
Theme:日記 - Genre:日記
[09/05 00:36] Category(日記) Comments(2)
2005.09.01-FinePixZ1本日は、とうとう待望のデジカメを買った。
機種はFinePixZ1。
高感度をウリにするFinePixシリーズの中で、
もっともコンパクトさに力を入れた機種である。
首から提げて、手軽にスナップが撮りたいと思っていた私には
ぴったりの機種だと思う。

デジカメの機種を決める際、
カメラの事について色々とお勉強をして、
絞りやシャッタースピード、露出などの
意味であったり効果であったりを学んだ。

で、絞りやシャッタースピードを、
マニュアルに出来る機種にも魅力を感じたのは確かである。
絞りを開いて、対象だけにピントが合ったマクロ撮影したり、
シャッタースピードを遅くして、水の流れを撮ったり…
そんな使い方が出来たら良いなと、
勉強してる時、店頭で見たときに思った。

けど、もともとのデジカメを持ちたいと思った時の気持ちが
上のように、手軽なスナップ。
絞りとかをいじれる機種とは相反するものである。

で、結論としては、
今回のデジカメは気楽に撮る用のカメラ。
もっとカメラの扱いに慣れて、
表現の幅を増やせるようになった時に
マニュアルな、それこそ、一眼レフのカメラを持とうではないか。
とね。

まぁ、研究室のカメラがFinePixF710で、
絞りやシャッタースピードをいじれる機種なんで、
いじりたくなった時はそれ使えば今はそれでいいやというのが、
私の背中を押したのは確かである。

とりあえず今は、構図のお勉強でもしますかなー。

よしくん@流し撮り楽しい
Theme:いろんな写真 - Genre:写真
[09/01 23:08] Category(+ FinePix Z1) Comments(3)
 Author

 Link

 admin

This Designe Temprate is Made by Yoshi-kun.
Copyright (C) 2005 Yoshihiko Koizumi. and Rend A Picture from Chiba Lotte Marines (R). Thanks to Marines!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。